スプレッドの狭さでFX業者を比較

FXデイトレーダーにとってスプレッドは大きなコスト

スプレッドの見直しから始める逆襲のFX!

現在、取引を行っている通貨ペアのスプレッドが1銭以上ならスプレッドを見直してみてください。これから短期売買用に口座開設を考えている人は、スプレッドに注目してください。なぜなら、取引回数が増える短期売買で1番重要なことが「コスト面」になるからです。 1日に何度も取引を行うスキャルピングやデイトレードの場合は、スプレッド幅が狭ければ狭いほど、有利な取引ができるのです。取引回数が増える短期トレードで利益をあげるなら低スプレッドのFX業者を選ぶようにしましょう。

FX比較 スプレッド

FX会社 USD/JPY
USD/JPY
EUR/JPY
EUR/JPY
AUD/JPY
AUD/JPY
EUR/USD
EUR/USD
資料請求
口座開設
マネックスFX
マネックスFX
0.2銭(1万通貨未満の場合) 0.4銭(1万通貨未満の場合) 0.5銭(1万通貨未満の場合) 0.003セント 口座開設
みんなのFX
みんなのFX
0.3銭(原則固定) 0.4銭(原則固定) 0.6銭(原則固定) 0.3pips(原則固定) 口座開設
LIGHT FX
LIGHT FX
0.3銭(原則固定例外あり) 0.4銭(原則固定例外あり) 0.6銭(原則固定例外あり) 0.3pips(原則固定例外あり) 口座開設
FXブロードネット
FXブロードネット
0.3銭(原則固定) 0.5銭(原則固定) 0.6銭(原則固定) 0.3pips(原則固定) 口座開設
GMOクリック証券FX
GMOクリック証券FX
0.3銭 0.5銭 0.7銭 0.4pips 口座開設
JFX MATRIX TRADER
JFX MATRIX TRADER
0.3銭(原則固定) 0.5銭(原則固定) 0.7銭(原則固定) 0.4pips(原則固定) 口座開設
ヒロセ通商
ヒロセ通商
0.3銭 0.5銭 0.7銭 0.4pips 口座開設
外為ジャパン
外為ジャパン
0.3銭 0.6銭 0.7銭 0.5pips 口座開設
マネーパートナーズ
マネーパートナーズ
0.3銭 0.6銭 0.7銭 0.5pips 口座開設
オアンダジャパン
オアンダジャパン
0.4銭 0.7銭 1.4銭 0.5pips 口座開設
IG証券
IG証券
0.6銭 1.5銭 1.9銭 0.8pips 口座開設
外為オンライン
外為オンライン
1.0銭 2.0銭 3.0銭 1.0pips 口座開設
ライブスター証券
ライブスター証券
0.9銭 1.9銭 3.2銭 1.4pips 口座開設
ひまわりFX
ひまわりFX
1.0銭 3.0銭 4.0銭 2.0pips 口座開設
FX会社 USD/JPY
USD/JPY
EUR/JPY
EUR/JPY
AUD/JPY
AUD/JPY
EUR/USD
EUR/USD
資料請求
口座開設

FX会社 GBP/JPY
GBP/JPY
NZD/JPY
NZD/JPY
ZAR/JPY
ZAR/JPY
GBP/USD
GBP/USD
資料請求
口座開設
マネックスFX
マネックスFX
0.9銭(1万通貨未満の場合) 2.0銭(1万通貨未満の場合) 2.0銭(1万通貨未満の場合) 0.02セント 口座開設
みんなのFX
みんなのFX
0.9銭(原則固定) 1.0銭(原則固定) - 0.8pips(原則固定) 口座開設
LIGHT FX
LIGHT FX
0.9銭(原則固定例外あり) 1.0銭(原則固定例外あり) 1.8銭(原則固定例外あり) 0.8pips(原則固定例外あり) 口座開設
FXブロードネット
FXブロードネット
1.0銭(原則固定) 1.3銭(原則固定) 16.4銭(原則固定) 2.6pips(原則固定) 口座開設
GMOクリック証券FX
GMOクリック証券FX
1.0銭 1.2銭 1.3銭 1.0pips 口座開設
JFX MATRIX TRADER
JFX MATRIX TRADER
1.0銭(原則固定) 1.0銭(原則固定) 1.0銭(原則固定) 1.0pips(原則固定) 口座開設
ヒロセ通商
ヒロセ通商
1.0銭 1.0銭 1.0銭 0.8pips 口座開設
外為ジャパン
外為ジャパン
1.1銭 1.5銭 1.4銭 1.2pips 口座開設
マネーパートナーズ
マネーパートナーズ
1.1銭 1.2銭 1.2銭 1.9pips 口座開設
オアンダジャパン
オアンダジャパン
1.4銭 3銭 1.3~2.3銭 1.1pips 口座開設
IG証券
IG証券
3.0銭 3.5銭 4.0銭 1.0~2.0pips 口座開設
外為オンライン
外為オンライン
3.0銭 6.0銭 15.0銭 3.0pips 口座開設
ライブスター証券
ライブスター証券
3.4銭 3.6銭 14.9銭 2.4pips 口座開設
ひまわりFX
ひまわりFX
6.0銭 7.0銭 4.0銭 3.0pips 口座開設
FX会社 GBP/JPY
GBP/JPY
NZD/JPY
NZD/JPY
ZAR/JPY
ZAR/JPY
GBP/USD
GBP/USD
資料請求
口座開設
※セントラル短資FXはFXダイレクトプラスのスプレッドを掲載しています。

FX会社ランキング

  1. 主要クロス円通貨
    平均pips
    0.35
    マネックスFX
    マネックス証券株式会社
    金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第165号、貸金業者 東京都知事(3)第31319号
    設立日 : 1999年5月
    詳細
    ▼マネックスFXの為替専門スタッフが電話取引のサポートからマーケット情報まで、いつでも電話やメールで対応してくれます。  ▼システム稼動率100%(2010月1月1日~2011年10月31日実績値)  ▼1,000通貨から手数料が無料で取引可能です。  ▼iPhoneアプリ、Androidアプリに対応しているので外出時も取引可能
    USD/JPY0.2銭(1万通貨未満の場合)EUR/JPY0.4銭(1万通貨未満の場合)GBP/JPY0.9銭(1万通貨未満の場合)AUD/JPY0.5銭(1万通貨未満の場合)
    CHF/JPY2.0銭(1万通貨未満の場合)CAD/JPY2.0銭(1万通貨未満の場合)NZD/JPY2.0銭(1万通貨未満の場合)ZAR/JPY2.0銭(1万通貨未満の場合)
    EUR/USD0.003セントGBP/USD0.02セントAUD/USD0.02セント  
    マネックスFX
  2. 主要クロス円通貨
    平均pips
    0.4
    みんなのFX
    トレイダーズ証券株式会社
    関東財務局長(金商)第123号
    設立日 : 平成11年11月5日
    詳細
    ▼原則固定の低スプレッドを提供しています。  ▼iPhone、iPad、Android対応で常に相場チェックが可能になります。  ▼FX初心者に嬉しい最低取引通貨単位!1,000通貨単位で取引可能です。  ▼リアルFX取引ランキング みんなのSNSでは、気になる人の取引方法の閲覧可能です。  ▼営業日は24時間顧客の取引をサポートしています。
    USD/JPY0.3銭(原則固定)EUR/JPY0.4銭(原則固定)GBP/JPY0.9銭(原則固定)AUD/JPY0.6銭(原則固定)
    CHF/JPY5.0銭(原則固定)CAD/JPY5.0銭(原則固定)NZD/JPY1.0銭(原則固定)ZAR/JPY-
    EUR/USD0.3pips(原則固定)GBP/USD0.8pips(原則固定)AUD/USD0.8pips(原則固定)  
    みんなのFX
  3. 主要クロス円通貨
    平均pips
    0.4
    LIGHT FX
    トレイダーズ証券株式会社
    関東財務局長(金商)第123号
    設立日 : 平成11年11月5日
    詳細

    USD/JPY0.3銭(原則固定例外あり)EUR/JPY0.4銭(原則固定例外あり)GBP/JPY0.9銭(原則固定例外あり)AUD/JPY0.6銭(原則固定例外あり)
    CHF/JPY1.7銭(原則固定例外あり)CAD/JPY1.6銭(原則固定例外あり)NZD/JPY1.0銭(原則固定例外あり)ZAR/JPY1.8銭(原則固定例外あり)
    EUR/USD0.3pips(原則固定例外あり)GBP/USD0.8pips(原則固定例外あり)AUD/USD0.8pips(原則固定例外あり)  
    LIGHT FX

スプレッドが違うとどれくらい違うの?

例えば、ドル/円のスプレッドが0.8銭固定のFX会社で1日に10回、10万通貨単位で取引した場合

10回×800円(0.8銭×10万通貨)=8.000円

1日で「8000円の取引コスト」がかかる計算になります。

同じ条件でスプレッドが2銭固定のFX会社で取引を行うと・・・

10回×1.000円(1銭×10万通貨)=10.000円

1日で「10.000円の取引コスト」がかかる計算になります。

1回の取引では、たった「0.2銭」の差ですが、1日では2.000円、1ヶ月では、60.000円の差が生じてしまいます。

取引回数が増える短期売買では、スプレッドが最も大きなコストになることを理解しましょう。スプレッド幅の広いFX業者で取引を重ねてしまうと、「コスト負け」してしまいます。FX会社選びの基準はスプレッドだけではありませんが、スプレッドを「固定」にしているFX会社やスプレッドに「上限を設けている」FX会社の中から選び口座開設しましょう。